読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みかそ(三上蒼太)のプロフィール

 

 

f:id:duong:20160804042220j:image

 

 

三上蒼太の簡単な経歴

大阪生まれ京都府育ちで現在は沖縄住み。
琉球大学海洋生物学科所属(休学中)。

教育系ベンチャー企業株式会社がちゆんの統括Mgr

gachiyun.wix.com

 

高校時代、北の大地にある日本で1番大きい国公立大学農学部を志しましたが、
受験に失敗し南国へたどり着きました。

 

北への未練をずるずる引きずり、
小学校2年生から続けていたピアノも
小学校5年生から続けていたバドミントンも
高校2年生からほぼ毎日欠かさなかったアメブロ
大学では続きませんでした。

 

そんなときに、沖縄県人材育成事業ベトナムホーチミンへ行きます。
学科の友人がその事業の1期先輩で、
講義に告知をしに来た際にそのかっこいい姿に嫉妬心を抱いたのがきっかけで、応募したものでした。

 

初海外のベトナムでたくさんの価値観にもまれ、
北へのコンプレックスが完全に消えます。←三上蒼太覚醒!!

ベトナムの教育課題に関心を持ち、
沖縄の教育系学生ベンチャーに入社しました。

f:id:duong:20160804042525j:image

1回目のベトナム渡航以来、ベトナムが大好きになり
計4回、ベトナムを訪問しています。

(2016年8月現在)

f:id:duong:20160804042415j:image

生物学も学びつつ、教育や経営も学ぶ。
自称文理系人間。笑

現在は休学し、ベトナムでの事業展開を構想中・・・

 

私が大事にしている言葉”Your time is...”(モットー)

f:id:duong:20160804042457j:image

高校3年。受験生時代。
アメブロで受験生ブログをしていて、
共に応援しあっていた受験仲間からもらった言葉を、今も大事にしています。

 

"Your time is limited, so don't waste it living someone else's life."

和訳は、
"あなたの時間は限られている。だから他人の人生を生きたりして無駄に過ごしてはいけない"

 

この言葉をもらい、
"受験生は時間が限られているから自分のための勉強頑張れ"
というようにメッセージを受け取っていたのですが、
実はもっと深かったということを知ったのはずっと先のことでした。

 

この言葉は、スティーブ・ジョブズが2005年スタンフォード大学卒業式で行ったスピーチの一節だそうです。
Your time is・・・には続きがあります。

 

Your time is limited, so don't waste it living someone else's life.Don't be trapped by dogma - which is living with the results of other people's thinking.Don't let the noise of others' opinions drown out your own inner voice.And most important, have the courage to follow your heart and intuition.They somehow already know what you truly want to become.Everything else is secondary.

あなたの時間は限られている。だから他人の人生を生きたりして無駄に過ごしてはいけない。ドグマ(教義、常識、既存の理論)にとらわれるな。それは他人の考えた結果で生きていることなのだから。他人の意見が雑音のようにあなたの内面の声をかき消したりすることのないようにしなさい。そして最も重要なのは、自分の心と直感を信じる勇気を持ちなさい。それはどういうわけかあなたが本当になりたいものをすでによく知っているのだから。それ以外のことは、全部二の次の意味しかない。
 
というものです。
深い。深すぎる。
結構慎重派で、よく考えることが好きなのですが、
その反面直感も非常に大切にします。
直感を最も大切にし、そのうえで理論つけるためによく考える、
そんな思考回路であることが多いです。
そのため主観的だったり、屁理屈になってしまうこともあります・・・w

 

 

私の尊敬する人

f:id:duong:20160804042623j:image

 

杉原千畝、という偉人です。
第二次世界大戦の時代の日本の官僚であり、外交官です。
戦時中、リトアニアの日本領事館に赴任しており、
そのときにナチスの迫害のために欧州各地から逃れてきたユダヤ系難民の人たちに、
大量のビザを発行し6000人にものぼる人々の命を救った人です。
日本の外務省はビザ発行に反対していましたが、それを無視して決行したといいます。

 

世間の理論にとらわれず、
目の前の困っている人たちに対して自分ができる限りの最大限を尽くすという姿がかっこいいのです。

 

私にも特別な才能があるわけではありませんが、
その中でも持てる力を最大限に発揮し、
自分が好きなベトナムという地で人の役にたちたい、と考えています。

 

生まれてからこれまでの人生

f:id:duong:20160804042653j:image

 

誕生~小学校

大阪府東淀川区生まれです。
しかし大阪で育った記憶はあまりなく、
記憶があるのは京都府での保育所の頃から。
京都府と言っても南の端っこで、
自転車で30分もすれば奈良県に入れますし、
車で30分もすれば大阪府に入れるようなところです。


母子家庭でしたが、尊敬する母親のおかげで何不自由なく育つことができました。
喧嘩(・・・というか怒られて)ばかりの甘々な性格でした。
が、厳しい指導(?)おかげで外面は良く。笑
一般的に"とても良い子"に育ちました。

年長さんのころから少林寺拳法を習い始め、
小学校2年生からピアノをはじめ、
小学校3,4年はバスケをし、5年生からバドミントンをはじめました。

 

 

とても出しゃばりな性格で、学級委員や班長みたいなポジションばかりを務めていました。

 

手足の指の一部が少し奇形という障がいを持っているのですが、
そんなことは全く気にすることなく、いじめられることもなく、
これまた何不自由なく育つことができました。

私が生まれたとき、看護師さんが
"手袋を(して、指を隠)しますか?"
と気を遣ってくださったときに、
母親は"これがこの子です"とそれを断り、
隠すことなく堂々と育ててくれたおかげで、
私もそれをコンプレックスに思うこともありませんでした。
だからこそいじめられることもなかったのでしょうし、
私もこれが私だと思い、苦に思ったことはありません。
母親には本当に感謝しています。

 

 

中学校

カードゲームにはまる。
バドミントン部に所属しつつも、
毎日カードゲーム。
遊戯王大好きでした(笑)
はまるとやりこむタイプなのだと思います。
規模は小さいものですが、何度か大会で優勝したこともあります。

 

 

出しゃばりなのはまだまだ健在で、
1年生のときに生徒会に立候補→落選し、
2年生のときにも生徒会に立候補し当選。
自称ブレストが得意なスーパー書記として頑張りました。

 

・・・が、ようやく自分の調子乗りな性格を自覚する事件(クラスメートとの喧嘩)が起こり、
その後は少し落ち着きを覚えることができました。

 

公立の中学ながら、京都府で2番目に偏差値の高い学校でした。
周辺の塾が素晴らしかったようです。
私は塾に行っていませんでしたが、周りの友達がレベルの高い塾に行き学力が上がります。
それが当然の環境ですので、塾に行っていない人もレベルが伸びます。

しかし危険なのが、それで自分の実力を過信してしまうこと。
私はその典型で、京都府の御三家(私学を除いたトップ3)の一つを狙い、
万年C判定でしたが合格できると疑わず、見事失敗。
しかし、環境のおかげで一般的には頭が良いとされるレベルにいたので、
一般受験で偏差値68の公立校に入学することができました。

 

高校

f:id:duong:20160804042739j:image

 

進学する気が全くなかった高校ですが、
家からは近く、そのため地元の友人も多いため
おそらく一番良い進学先でした。
昔の友達との再会も多く、入学1日目から友人に恵まれ、とても楽しかったです。

 

バドミントン部に所属。
敬語が使えず、先輩から目をつけられる。
好きな人ができましたが、上記理由から密かに私を嫌っていた友人に恋荒らしのキューピッドをされていました。
しかし敬語を身に着けた今、その友人とは大親友になっています。w
"人は嘘がつける"。また、"人間には裏がある"ということを学びましたw

 

 

うちの高校の変わっているポイント
  • 何より最初に学ぶことは"集団行動"
  • 文化祭が2月←3年生を受験に集中させるためらしい
  • 文化祭というより文化発表会←模擬店なし。体育館で完結。
  • 文化祭で、女装は減点
  • 校歌のサビが英語
  • 京都府立の高校だけど、最寄り駅は奈良県

 

 

また、

自称進学校なので、課題がとにかく多いのです。

 

普段が勉強漬けなので、勉強しなくて済む修学旅行は本当に本当に楽しかったです。
思いっきり羽を伸ばして思い出を作る5日間(?曖昧)でした。
修学旅行のラフティング(いかだみたいなのに乗って川くだる)で死にかけたり、
消灯時間後のわちゃわちゃだったり。
本当に良い思い出です。

現在住んでいる家の壁には思い出の写真が貼っているのですが、

ほぼほぼ高校時代のものばかりです。笑

f:id:duong:20160804145637j:image

 

大学

f:id:duong:20160804042810j:image

 

先述のとおり、
高校受験だけでなく、大学受験にも失敗しました。
その結果、沖縄に来ています。
受験生時代、大学は北海道しか考えることが出来ず、
とても狭い思考で勉強していました。
センター試験で目標の点に届かなかったため北大は厳しいという状況だったのですが、
やはりどうしても北大以外見えていなかったので、
前期は北大を受け、

後期で 

  1. 必ず受かる(失礼)
  2. 全く行きたくない(北大を受けるために背水の陣的に自分を追い込もうと思った)
  3. 生物分野 

という項目を十分に満たす琉球大学の生物専攻を受験したのです。

北大農学部を目指していたので、
琉球大学を受けるなら農学部にすれば良いものを、
(そもそも北大にしか行くつもりがなかったので琉球大学の学部を考える頭はなく)
"学科の名前がカッコいい"の理由で生物専攻を選びました。

受験生ブログを頑張っていたのに、
そのブログ友達と高め合った結果落ちてしまったのです。

受験は完全に"失敗"だと思って、1年生のころはつまらなく過ごしていましたが、
3月に行った初ベトナムを契機に、充実しだしています。

 

これまた先述したように、教育系ベンチャー企業に入社。
大学生をしながら、社会人としての経験もさせていただいています。
二足の草鞋を履くことに対し、賛否両論があると思いますが、
自分の選択に恥じないよう、後悔しないよう、
自信をもって堂々と進んでいきたいと思っています。

 

 

世界基準を知った"Enactus"
f:id:duong:20160804042833j:image
"Enactus"という世界的な組織があります。
社会課題に対し、起業家的アプローチで解決に向けて取り組む活動の1年間の成果報告のプレゼンテーション大会です。
説明が長い(笑)

f:id:duong:20160804042956j:image

 

会社を母体に、琉球大学チームとして2015年大会に出場し、
国内優勝を果たすことができました。

f:id:duong:20160804042853j:image

 

f:id:duong:20160804043008j:image
南アフリカで行われた世界大会に出場し、
世界36か国の代表たちと交流し競い合い、たくさんのことを学びました。

 

f:id:duong:20160804040713p:plain

 報告書より

 

大学時代はまだまだこれからなので、
ゆくゆく更新していこうと思います。

 

三上蒼太の強み

 

 

自分の強みを知るために使われる、ストレングスファインダーというものをご存じでしょうか?
大量の質問に答え、いくつもの項目の中から自分の強み上位5つを教えてくれるものです。

その結果は・・・

f:id:duong:20160804040648p:plain

 

"包含"が自分らしいと感じます。笑

f:id:duong:20160804040817p:plain

京都府民らしく(?w)"和"を大切にしたいと強く思っています。
そのため、協調性を強く望み、争い事を嫌います。
そして、基本的に性善説を信じています。

 

しかし、これは会社のメンバーといるときに測定した結果です。
少なからず影響があるはず・・・

 

ということで、もう一つ、
リクナビNEXTのグッドポイント診断というものも使ってみました。
こちらは自分の集中できる環境で行ったため、よりリアルな結果なのではないでしょうか。

 

結果は・・・

f:id:duong:20160804040829p:plain

 

ストレングスファインダーと近いですね。笑
最上思考≒挑戦心
個別化≒独創性
コミュニケーション≒社交性
俊敏性を補完する戦略性。
そして、戦略性があるからこその自己信頼。

 

強みはどんどん伸ばしていきたいです。

 

 

好きな女の子のタイプ

f:id:duong:20160804043943j:image

 

今まで付き合ってきた人、好きになった人から考える自分のタイプはこうです。

 

  1. 自分より身長が高くない
  2. よく笑う
  3. 笑顔がかわいい←
  4. 議論できる
  5. お互い気を張らない
  6. どうでも良い話を聞いてくれる
  7. こっちから話さなくても話題を振ってくれる

 

 

好きなアーティスト

 

f:id:duong:20160804044145j:image

JUDY AND MARYが、私の中で殿堂入りしています。
幼いころから車で良く聞いていたため、懐かしさもあり聞くととっても落ち着けるグループです。

 

f:id:duong:20160804044121j:image

その他、好きなのがUVERworld
その中でも好きな曲が"Don't Think, Feel"

UVERworld 『Don't Think.Feel』 - YouTube
モットーに近いタイトルに惹きこまれました。笑

 

好きな食べ物

f:id:duong:20160804044206j:image
シンガポールで食べた3つで1500円の高級アイス。。。

 

  • アイス
  • 冷麺
  • トマト
  • きゅうり
  • 薬味(大葉、生姜、茗荷など)
  • お好み焼き(どちらかといえば広島風が好き)
  • 明石焼き(本場の人は"玉子焼き"と言います)
  • バインミー(ベトナム風サンドイッチ)

 

f:id:duong:20160804044250j:image

バインミー

 

趣味

f:id:duong:20160804044623j:image

 

 

  • 料理
  • 美味しいもの食べる
  • ランニング
  • ギター
  • DVD鑑賞
  • スマホカメラ
  • バドミントン

 

 

ーもっと勉強して、将来趣味にしたいものー

  • 将棋
  • チェス
  • ダイビング
  • コーヒー
  • カメラ(一眼)

 

f:id:duong:20160804044809j:image