読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

広告費0円で1万人集客したイベントがあるらしい

 
 

 f:id:duong:20160726131259j:image

 

 

引用元はこちらです

www.okinawatimes.co.jp

 

OKINAWA FOOD FLEAとは

2014年8月から定期的に開催されている食のフェスティバルです。
筆者は2016年5月開催の会に初めて参加しました。
 
その時の写真がこちら
f:id:duong:20160726132222j:image
 
f:id:duong:20160726131454j:image
 
f:id:duong:20160726131512j:image
 
f:id:duong:20160726131526j:image
 
f:id:duong:20160726131548j:image
 
f:id:duong:20160726131607j:image
 
天気も良く、食事も美味しく、大いに楽しみました。
その時購入したものは食べ物のみでしたが、
靴やバッグ、洋服なども販売されていて、見て廻るだけでもワクワクするような会場でした。
 
f:id:duong:20160726131755j:image
↑そのときのマップ
 

主催者、石井雄一郎氏

京都府生まれ(←!)
沖縄県民の地元ヘの誇りやアイデンティティーを知りたいと思い、沖縄へ移住されたそうです。
 

このイベントの凄いところ

f:id:duong:20160726134018j:image

広告費0円

タイトルにもあるとおりですが、広告費0円で1万人集客できている、というのがすごい。
その秘訣は、"共感"だと言います。
主催者の石井さんの考えや思いをしっかり伝えられるよう、出店者と密にコミュニケーションを取ることを意識しているそうです。
そこから出店者が石井さんに共感し、お客さんにイベントのことを伝える。そのリアルな口コミが重要で、スタッフからお客さんへ直接情報が伝わり、どんどん輪が広がっていっている、と考えていらっしゃいます。
 

沖縄のカルチャーを目指す

このイベントの今後の目標は、"沖縄のカルチャー"だそうです。
自分の子供が大きくなって、また自分の子供を連れていくような3世代先まで続くように成長させることを目指しています。
それほどの大きなビジョンを描き、きちんと前進させているのがすごい。
 

沖縄でイベントを行うということ

f:id:duong:20160726134126j:image
うちなーんちゅ(沖縄県民)は、時間にルーズです。
 
面白いエピソードがあります。
ある有名アーティストがライブ公演をするというときに、前売り券が全く売れなかったそうです。
沖縄での知名度が低いのか…と落ち込んでいたところ、ライブ当日、当日券が飛ぶように売れたといいます。
 
うちなーんちゅを招いての飲み会や約束は、決まって約束時間に開始されることはありません。
20時開始のはずが全員集まるのは22時だったり…
 
規模の大小は違えど、沖縄でのイベント開催は、
主催者目線で言うと参加者がギリギリまでわからず予測が難しく、とても恐ろしいことだと感じています。
 
それに対し、大きく取り組む石井さんは本当にカッコいい。
 

次回のOKINAWA FOOD FLEA

次回イベントは夜!
8/20(日)15:00-21:00
場所はかりゆしアーバンリゾート那覇隣広場
 
だそうです!!
皆さんお時間のある方はぜひ!
f:id:duong:20160726134213j:image